算数・国語わからない問題 ライン・メール・FAXで質問 解説動画返信サービス|動画家庭教師

算数オンライン問題持ち寄り教室

 現在困っている算数または国語問題解答解説を提出いただき、弊社専属プロ家庭教師指導によるわかりやすくて実践的な解説を加えて動画を制作し、返信するサービスです。

当サービスの目的
  • 今つまづいている問題すぐ解決して、学習能率を上げ、塾などの成績UP!
  • 弊社添削付動画講座「道具と戦略の算数講座」または「国語記号化長文読解術講座」の受講生(受講中含む)へのさらなるサポート。

このような受験生に有効なサービスです

  • わからない問題をすぐ解決したい。塾ではなかなか質問できない。
  • 講座受講中受講後も、他の問題などでサポートを受けたい。
  • 良い家庭教師がいない。遠方でも指導を受けたい。
  • 家庭教師だと感染が心配。
  • プロ家庭教師を雇うほどコストがかけられない。

指導教師

  • プロ教師なら皆同じではありません!当サービスは、弊社動画教材を担当している指導経験豊富なスーパープロ家庭教師(ウエムラ)が担当いたします。
  • 家庭教師ウエムラの指導法の特徴

    • プロ家庭教師として、大手塾の成績不振生の逆転指導20年以上しています。成績不振の状態原因を熟知した、成績不振生でもわかりやすい解説。
    • 指導とできない生徒との理解のギャップ

    • 家庭教師の場合は苦手教科偏差値10UP以上記録した生徒は過去10年で90%以上(4カ月未満受講生を除く)。単にわかりやすいだけではなく、「気がつくためにはどうするか」など、より実践的応用性の広い勝つためのノウハウも指導します。
    • 基本から体系的に算数を学びたい方、また算数に関する独自の指導法指導の考え方など知りたい方は「道具と戦略の算数講座」をご覧ください。
    • 国語の読解力総合的に高めたい方、また国語に関する独自の指導法指導の考え方など知りたい方は「国語記号化長文読解術講座」をご覧ください。
    • これまでの実績など家庭教師に特化した参考情報をご希望の方はこちらをご覧ください。
  • すべての中学受験塾の生徒のサポートが可能です。解答解説を提出いただければ、基本的にはどの問題でも対応可能です。
  • ただし試験であえて避けるべき「捨て問題」の解説や著しく基礎力が欠如している生徒の難問解説は、あえてお断りする場合があります(提出は可能。ポイント消費なし。後者の場合は勉強法のアドバイスをいたします)
  • もちろん解説内容に対する質問は可能です。

当サービスのメリット

こんなにある!当サービスのメリットまとめ

  • 教師は逆転指導20年超弊社動画講座でもおなじみのスーパープロ家庭教師が担当。逆転合格苦手克服最短コースを知っている!
  • 算数または国語講座受講生をさらに強力にサポート!一貫した指導で学んだことを様々な問題局面に活かす!
  • 何度でも視聴できる!その時はわかったけど、あとでやってみてできなかったという場合でも安心復習に差がつく!
  • 写真をとって送るだけ
  • 原則2日以内に動画返信!
  • すべての中学受験塾に対応!
  • 算数も国語も質問ができる!(ただし教科の性質上、国語は講座受講生のみ)
  • メールだけでなく、ラインでも、FAXでも提出可能!
  • いつでも好きな時間に見れる!家庭教師のように決まった日時に時間をとる必要なし。
  • 塾で質問に並ぶ時間を省ける!
  • 感染の不安がない!
  • スマホからでも視聴可能!通塾時間に見れる!
  • どこかの会場に行くわけではないので、無駄な通塾時間労力不要
  • も見れる!親も子供のサポートに加わることができる!
  • 算数も国語も相談できる!残り期間現状をもとに、全科目のバランスを考慮した、現実的な最短コースを提示できる!
  • どんなに遠方の方でも受講可能!
  • 費用はリーゾナブル!一般プロ家庭教師と同等格安
  • 算数講座全編受講生は、有利な条件(実質割引価格)で受講可能!

サンプル動画


算数オンライン問題持ち寄り教室

スマホ画面が小さい場合は横にしてご覧ください。

対象の生徒

小学4年生(3年生の2月以降)~6年生(講座受講されてない方もお申し込み可能です)

  •  国語については、教科の性質上「国語記号化長文読解術講座全編もしくは入門編受講生のみとさせていただきます。国語の教科の性質上、実力を上げるためには一定の体系的な脳の習慣思考習慣長文読解脳)が必要で、本サービスのような問い単位の指導形態のもとでは、ベースとなる国語的思考習慣が必要と考えるからです。
  •  生徒枠は20人までといたします。状況により早めに終了する場合もございます。定員を超えた場合はキャンセル待ちもしくは解約者が出た場合に募集を再開いたします(新規再募集の際、価格や条件等を改定する場合があります)。
  •  6年生の新規お申し込みの受け入れは8月末までといたします。9月以降6年生の新規お申し込みは、算数は「道具と戦略の算数講座」、国語は「国語記号化長文読解術講座」の受講生(一括申込)のみとさせていただきます(講座受講生のサポートを優先したいため)。

指導教科

算数または国語(ただし国語は講座受講生のみ)
※ 「道具と戦略の算数講座」受講者の利益を損なわないようにするため、講座非受講者に対して算数の複数分野にまたがるテクニックなど総論的な内容は当サービスでは扱いません。

ご利用方法

①質問したい問題と解答を写真またはFAXで送る

・必ず解答・解説もお送りください。
・送信手段はラインメール(写真添付)FAXがご利用いただけます。

②動画制作・配信

2日を目安とありますが、土日祝日を除きなるべく提出後24時間以内に解説動画を配信できるように努めます。ただし提出順に制作しますので混雑状況によっては遅くなる場合があります。
著作権侵害回避の観点から、問題内容出題意図を維持したまま改問を加える場合があります。その場合は提出いただいた問題をそのまま復習問題としてご利用いただけます。また国語の文章は説明に必要なところのみ引用という形を取ります。
・著作権・二次使用権を含む動画の知的財産権はすべて弊社に帰属いたします。動画はお子様の受験勉強にのみ使ってください。家庭教師・塾講師・友人など生徒本人及び保護者以外の者に見せることは厳禁とし、破った方には知的財産権侵害に基づく相当の損害賠償並びに慰謝料を請求する場合があります。

③動画を観る

何回も確認して視聴することが可能です。
・動画の解説内容がよくわからない場合はお知らせください。再制作または電話やZOOM等によるサポートを致します。

料金

 サービス登録日から起算して、ひと月ごとに定期料金が発生します(自動更新)。

  •  定期コースの質問ポイントは翌月への持ち越しはできません。翌月はまた新たにリセットされます(仮に1問も消費されなくても返金はいたしかねますのでご注意ください)。
  •  質問ポイントは算数にも国語にもご利用いただけます。
  •  期日途中での日割り計算や返金はできません
  •  質問ポイントは下記消費ルールに従って消費されます。

定期Bコース

18,000円/月(税抜:28質問ポイント)

定期Cコース

36,000円/月(税抜:58質問ポイント)

追加オプション

定期コースの方のみご注文が可能です
12,800円(税抜:20質問ポイント)
※ 追加オプションの質問ポイントは翌月以降の持ち越しが可能です。

質問ポイント(P)消費ルール

・ 講座全編受講者特典は受講完了してなくても、申し込み(決済)が完了していれば有効です。

算数

・算数講座全編受講者(申込者) 小問1問につき2質問ポイント(P)
・ 非受講者 小問1問につき3質問ポイント

 例)小問3問で構成される大問。……小問でいえば3問なので9P(算数講座受講者は6P)が消費されます。
 ただし小問3問で構成されていても質問したい小問が1問の場合は3P(講座受講者は2P)の消費になります。

国語

・国語講座全編または入門編受講者(申込者) 小問1問につき2質問ポイント(40字以上の記述問題は4質問ポイント) 文章に対して4質問ポイント 

 例)小問3問ある読解問題でうち1問が長文記述の場合……通常の小問2問につき6P(国語講座受講者は4P)・長文記述の問題に6P(講座受講者は4P)・文章に6P(講座受講者は4P)で計18P(講座受講者は12P)が消費されます。

一般プロ家庭教師との比較

そこそこのプロ家庭教師なら費用は1時間8,000円~20,000円。家庭教師の業務は、塾と異なり教師のペースでどんどん進めるのではなく、生徒の習熟度・理解力・状態に合わせて指導します。たいていの生徒は習熟度や理解力が平均的受験生より低い生徒です。その場合、現実的には1回の説明で理解できず繰り返し説明したり、その場で解き直しをさせてチェックする必要があったり、次回再度説明を求められたりと、苦手なものの習得には意外に時間がかかります。家庭教師を雇ったことのある方ならすぐおわかりいただけるかと思いますが、算数でいえばだいたい1時間で3~5問前後が現実的な目安になります。

お申し込み方法

① フォームより送信

下のフォームよりお申し込みください。他教材の申込ページに進まれても結局はこのページフォームにてご注文を承ります。

② コースの選択

定期コースの選択をしてください。

③ 決済

・決済方法はペイペル(PayPal)によるクレジット決済のみとなります。
・この日より起算して、1ヶ月毎に料金がかかります。例えば3月20日お申し込みの場合、翌月は4月20日に自動決済がされます。

④ ラインの方は公式ライン登録

・決済終了後、メールにて公式ラインアカウントのQRコードを送ります。それよりご登録ください。
・メールまたはFAXご希望の方はこの手続は必要ありません。

解約方法

・解約は、PayPalを通して弊社に連絡することなくいつでも可能です。
・解約してもその月の満期までご利用可能ですが、満期をすぎると追加オプションのポイントも消滅します。
・なお納入された料金につきましては、いかなる理由があっても返金はできかねます

お申し込みフォーム